BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2015年1月31日土曜日

セブシティの夜。チキンハートの夜のセブシティの歩き方。

いきなりこないだの続きから行くで。

セブ島2日目、セブシティの夜。

とりあえずマンゴーストリートってとこまでランニングで行ったんよな。

タイのカオサンをイメージしてたんやけど全然ちゃうねん。

どこで飲んだらええんか分からんし、

雰囲気もイマイチなんよ。

でも怪しい入り口はいっぱいあるんよな。

これがビキニバーってやつやな。

とか思いながら一人で入る勇気もなく進んだら

クラブが4っつくらいあるとこがあって、

クラブ一人で行くのもあれやなと思って

とりあえずライブやってるBARに入ったんよ。

ほんで何気ないライブ聞きながら

ビール飲んでTVでやってる格闘技見て、



ビールお代りして。




















俺何やってんねやろ。って思ってもて

唯一調べてたジャズバーにタクシー捕まえて行ったんよな。

生ライブやってるとこやからエントランスで180ペソやったかなぁ。

約500円払ってカウンターでスコッチ&ソーダ注文して

生ライブ聞きながらぼーっとするんよ。
















なんかライ麦畑で捕まえてのワンシーンみたいやなとか思いながら

スコッチ&ソーダまたお代りして、

ライ麦畑で捕まえての男の子はこの後何したっけな。

とか考えてたんやけど、

ジャズの生ライブの真ん中でダンスしてる人達が

どう見ても日本のおばさま達で、
















上手やしステキなんやけど

そんな偉そうに踊らんでも。。とか思ってもて、

俺こんなこと思いにセブ来たんちゃうねん。

ってなんかどうも楽しまれへん自分がおって、

ほろ酔いで外でてん。

何しよ。

ここは思い切って色んなとこいってみよ。

って思ってタクシーでマンゴーストリート戻ったんよ。

いきなりビキニバーはハードル高いから

一番盛り上がってそうなクラブに入ってみてん。

入るとこでドレスコードがあってんけど、

ランニング中やったからたまたま袖付き、靴で入れたんよな。

入ったら爆音のよくラジオで聞く音楽が流れてて、
















男は女に声をかけまくってて、

女の子は2人くらいで声をかけられるの待ちしてて。
















そんな人ばっかりでもないんやろうけど、

もう楽しめないと思った夜なんかそんなもんやん。

なんでもそんな感じに見えてまうんよな。

今日はなんか元気ないやんって言われた日は

最後まで元気が出る気がしない。みたいな感じやな。

ほんでサンミゲルライトを一本飲みきる前に外でてん。

ほな大雨。

なんやねんこの街。とか思ってんけど、

酔っぱらった力を借りてこれは行くしか無いと思って

勇気を振り絞って比較的キレイっぽいビキニバー入ってみたんよ。

ほなガラガラで。

あやしいピンクの光にてらされたステージで女の子が踊ってて、その横のソファで暇そうな女の子がずらっと待ってるんよな。




















とりあえずステージの目の前のソファに座ったら

ママっぽい女性が来て、

なんかゆーたら暇そうな女の子30人くらいがずらっと俺の前に並んでん。

なんやこれーーーーー

ほんでそん中で自分的に一番可愛い子を選んで横についたんよな。

自分のお酒と女の子のお酒となんでかママのお酒注文させられて、

三人で乾杯して、

指名した女の子と話始めたんよ。

ほなな、なんか田舎から一人出てきてて、実家はもうなくて、おばの家に娘がいて、そこに仕送りしてる。

って話をひっとうに色んな話したんよな。

なんやかんや2時間くらい飲んで話したかなぁ。

ほなな、この子は買ってあげた方が幸せなんじゃないか。

って情がわいてきてもたんよな。

なんぼって聞いたら4000ペソ約一万円くらいかな。

その後何杯か飲んで、

これは信じる信じひんはどっちでもええねんけど

結局一人で帰ってん。

ベロンベロンやったけどな。

ほんでな、次の日の朝、

ホテルのビュッフェを食べにレストラン行ってな、

無駄に広いテーブルに一通りの料理を取ってきて並べてな、

さー食べようと思って周りを見たんよ。


1人なのは間違いなく俺だけなんやけどな、

周りには旅行者とどうみてもめっちゃ若いフィリピン人の

2人組ばっかりやってん。

え。これが当たり前なんや。

なんか女の子も買えず一人で大量の料理を並べて食べてる自分にも虚しくなったし、

そんなことを目的に旅行に来てる人がこのレストランをうめるくらいおるってことにも虚しくなってな、

セブシティが悪いんでもなく、

まわりにいる旅行者が悪いんでもなく、

そうやって生活してるフィリピン人が悪いんでもなく、

俺には合わへんかっただけやな。

ってさらに凹んでもて、

どうかんがえてもこんな街には社員旅行であとから合流してくるスタッフは呼ばれへんと思って、

すぐにチェックアウトして

空港がある島、マクタン島に移動してん。

今日はココまで。

次はマクタン島に移動して一人リゾートを楽しむとこから。

スタッフが来るまであと2日。

スタッフを呼べるええ街、宿は見つけれるのか!?

なんかな、

こうやってブログ書いたら面白く無かったし、

何してたんやろとか思ってまうねんけど、

今考えて思い出すとあん時のじぶんを思い出してにやけてまうんよな。

世界一周中もインドがめっちゃしんどかってもう一生こーへん!とか思ってたけど、

今思い出したらまた行きたいもんな。

そんなもんよな。

ええ人の事は忘れるけど、

むかつく人の事は忘れへんもんな。

しかも会いたくなる。

楽しかった飲み会は忘れるけど、

ケンカした飲み会は思い出すしな。

感謝は忘れるけど感動は忘れない。

楽は忘れるけど苦は忘れない。

女は買えるかもやけど彼女は買えない。

チキンは裏切らない。

なんのこっちゃ。

ほなまた!
















雨の降り方と国民性。チョリパンの2周年と粋とお金。

HDK:しんーなんか欲しいもんあるかー?

しん:車かPCがほしいなぁ。

HDK:jeepか?

しん:せやなーしいてゆうたらjeepのFJをアルゼンチン風にカスタムしたいなぁ。

HDK:なるほど。間に合うかな。。。ほな

って電話切ったんよ。

ほんで探してん。jeepのFJ。

なかなかないんよな。

あ、ミニカーな。

本物あげれるほど財力ないでミニカーで我慢してもろたわ。

ともかにアルゼンチン風にカスタムしてもろてな。




















あ、これはラーメンや。間違えた。

これこれ。


























2周年のお祝いにしてん。






昨夜は代々木上原のMichoripanの2周年パーティーやってん。



















あ、しんってのはここの店主な。
















出会って2年なんやけど、

初めて会った時に俺、お金好きやねんの一言から

熱く語って、最後はなんでかしらんけど家族の話をして

大泣きしてたわ。

恋愛やとなかなか泣けへんねんけど、

家族とか友達の話になるとなんか泣けてくるんよな。

お金好きとかゆーたら誤解されるかもしらへんけど、

お金嫌いなやつおらへんやろ。多分。

好きやからこそ、誰にどこで使うんかを考えれると思うんよな。

この話こないだも書いた気がするからやーめた。

何はともあれチョリパン2周年おめでとう。

2月いっぱい店閉めてアルゼンチンに修行に行くねんて。
















これぞ”粋”やな。

あ、正志さんに粋な昇り鯉書いてもろてん。




















選択に迷った時はこれ見てどっちが粋なんか、

何が粋なんかを考えてこうどうしよっと。

さて、こないだの続きやな。

ええとどこまでいったっけーな。

あ、せや、マンダリンホテルにチェックインしてスコール

来たとこからやな。

せやねん。フィリピンはこの時期雨季やったんよな。

でもスコールきてても宿でやることないし

斜め前にあったピザ屋さんに入ったんよな。

ほんでピザの一番小さいサイズと、

REDHORSEのビール頼んだんよ。

なんか現地の人はサンミゲルライトとかより、

このREDHORSEと氷頼んで飲むのが主流みたいなんよな。
















ただな、このビール酔うんよ。

ほんで読書してたらすぐピザきてんけど、

めちゃくちゃデカイねん。

笑いながら残してもええかぁと思いながら食ったけど

案外食べれてもたんよな。

でもな、スコールやまへんねん。

スコールちゃうやんこんなん。雨やん。

とか思いながら外見てたらな、

雨の降りかたって国民性に似てるなぁとか思ってん。

あ、勝手な俺の考えやで。

日本って雨しとしと長〜くふるやん。

しつこいやん。

オーストラリアとか、タイとかぞくにゆうスコールがある国って

みんなサバサバしとるし気持ちええんよな。

ほんでこのセブ島の雨もしとしと降りよるねん。

って思ってからフィリピンの人のキャッチもしつこいんよなぁ。

雨の降り方は国民性そのものである。

あ、多分な。多分。

全然話し進んでへんけど今日は書いてる途中で寝てもたから

ここまで。

次は、セブシティの夜の街での出来事について書こうかな。

このチキンの俺が頑張ったこと。

では、ブロッコリーの営業始まるから

また近々〜〜






Broccoli playhair

150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F

☎03-3461-1919
営業時間11時~21時
※早朝setなど気軽に時間外相談して下さい。

定休日 火曜日
    第三水曜日






























2015年1月27日火曜日

海外でのiphoneの設定と裏技と人見知りがアウェイの飲み会で仲良くなるコツ。とセブ島二日目

昨日な、一緒に野球やってる森川さんにな、

英樹、お前のこれからにはこういうのが必要や

ゆーて、美容師新年会に誘ってもらって行ってきたんよ。

オーナーがスタッフを一人連れてくるっていう新年会。

正直、行きたくなかってん。

絶対人見知り発揮して、はしっこで一人で飲んでる姿が想像できるねんもん。

でも、スタッフのLINO,TMKがな、

是非行ってみたいってゆーしな、

勇気を振り絞って行ってきたんよな。

ほな見てみ。

案の定あれや。

人見知り発揮しまくってな。

一人でビール飲みすぎて勝手に一人で酔ってるやつや。

そんな中な、LINOはやっぱすげーんよな。

あっという間にまわりにイケメンが集まって

ワイワイやってんねん。

ほんでオーナーあれですって指差された方向に

ジャージのドレッドの僕がぽつんと顔真っ赤でおるんよ。

かっこ悪っ

でもな、

会の最後の方になってきたらな、

あの子のオーナーさんなんですねって話しかけてくれるんよな。

ほんで楽しくなってくるねん。


















いつもそう。

LINOかっこええよな。TMKすごいよな。Kenかっこ良くなったよな。からあげ可愛いよな。

でもそれのトップが英樹やもんな。

ゆーて最後にスタッフに持ち上げてもらってるねん。

なんの自慢や。
















結局な、2次会まで行ってベロンベロンになって

楽しかったーーてなるんよな。

勇気振り絞って行った時は必ずそうなってると思うねん。

さて、

前置きは置いといて、

セブ島の続き行くで。

モンテベッロってホテルに着いたとこからやったな。

チェックインしてな、

プールサイドのバーでビール飲んで

町に繰り出したんよ。

あ、海外いく時のなiphoneの設定と裏技。

モバイルデータ通信をオフにするねん。

電話とSMSをいざという時に使いたいならこれでOK。

でも当たり前やけどかかってきてもかけても高いお金かかるで。

使わへんかったら大丈夫。

電話もSMSもせーへんのやったら機内モードにしたらOK。

ほんでだいたいの宿、飲食店にはwi-fiとんでるからそれ捕まえていろいろやったらええねん。

ここまでは当たり前やん。

海外行ったらMAP見たいやん。

でも空港着いていきなりMAP開いても碁盤の目みたいなだけで見れへんやん。

ほんで思いついたんよ。

あらかじめwi-fiがとんでるか電波のあるところでな、

行く予定の国、町のマップを細かなとこまで隅々まで

見とくねん。

ほなな、

現地着いていきなりMAPひらいても細かく見れるねん。

Runkeeperも大丈夫。

俺にとってはかなりの発見やってんけど

当たり前の事やったらそっとしといてな。


ランシューに履き替えて夜中のセブシティに走るんよ。

今回のセブBGMはFireHouse。

用意して行くわけじゃないねんけど

なんかその国についたらあれ聞きたいなーってなるんよな。

ほんでiTuneでダウンロードすんねん。

結局あいてるBarで飲んでベロンベロンになってタクシーで帰ってくるねん。

日本とやってること一緒や。

1月2日な、無駄に広いベッドで目覚めて
















プールサイドでビュッフェ食べんねん。


















ほんで読書してな、


あ、不思議の国のとっとちゃんな、実は世界一周中にも読んでたんよな。


























あの時、すごい感動していつかもう一回読んでみようって思ってってんけど、

今読んだら感動できひんかった。

なんでやろ。

次はなよっこちゃんに借りたパリでメシを食う。

パリに住んでる面白い人たちを何人かピックアップして書いてる本なんやけど、

ほとんどの人が別にパリに行きたくて住みたくて行ったんとちゃうんよな。

たまたまの流れでパリに住んでもてるねん。

そう考えたら、

別に行きたくないとこでも、とにかく行ってみるってのは

大事よな。

何があるかわからんし、誰に出会うかなんかわからんもんな。

海外でプールサイドで読書する。

このなんもない時間が贅沢でいろんな事考えれて、















いや、何も考えてないな、勝手に頭が考えてるだけや。

あー今夜はどこにとまろ。

またExpediaひらいて、

マンダリンプラザホテルってとこにしてん。

The Hotelって感じのとこ。

リュックにまた全部詰め込んで



















ランニングスタイルでマンダリンに向かってん。


同じみちでも夜と昼で全然ちゃうんよな。

当たり前やけど。

























































直接行ってもおもんないし

丘の方に行ってみたんよな。

ほなな、丘の麓にやたら混んでる美容室があったんよな。















I♡CUTってとこでな、

カットしてもろてん。




















手際ええし、なかなかうまいし、38ペソ。

100円やな。

カラーやパーマしても500ペソくらいやから1500円くらい。


ほんでカットクロスとな、ユニフォームがええ感じやったから

日本で美容室やってて欲しい!ってゆーたらな、

それまでむすっとしてて一番怖そうなお前誰やねんみたいな目で俺の事見てた店長みたいな女性がな、

女性の説明長過ぎたな。まぁええか。

ニコニコしてよってきて

今日はないけど明日やったらあげるってわざわざ本社に問い合わせてくれて、結局あかんかった。

売ってもらわれへんかったけどな、














なんかその心意気がうれしかったな。

丘に登り始めてどーせやったら丘のてっぺんまで行こおもて

びゅんびゅん俺を抜かして行く

でっかいトゥクトゥクみたんなんがあってな。














カラフルでかっこええんよな。














フィリピンではこの乗り物が現地の人では主流みたいやねん。

乗りたくなって現地の人らのまねして手ーあげて乗ってみたんよ。

トゥクトゥクとジープのあいのこみたいやから

トゥクプーって名付けたんよな。

あ、後にガイドブックにより、正式な名前があったけど、

もう忘れた。

トゥクプー安いねん。

8ペソで方向さえあってればどこまでも乗れるねん。

ちゃう思ったら柱どんどんたたいたら止まってくれるんよな。

お金もトゥクプーのったら横の人が8ペソって教えてくれてな、お金渡したら運転手までバケツリレーみたいな感じで渡してくれるんよな。

ええシステムや。

日本にもあったらええのにな。

ほなあんなに態度の悪いタクシーのうんちゃんにお金おとさんですむし、

終電こまへんくなるし、

飲食店も繁盛すると思うけどな。

まぁ俺がゆーてもしゃーないな。

トゥクプー丘のてっぺんまで行ってくれるんか思ったらな、

どんどんみんな降りて行っておれ一人になってもて中途半端なとこで止まるねん。














え、トップトップ!ってゆーてんけど

首降るから仕方なしにおりたらな、

運転手も降りて家に入って行ったんよ。















ここがあのおっさんの家やったんか。そらここまでやわな。


って思ってすげー綺麗な景色とはお世辞でもいいきれへん町の写真とって丘下ってん。









マンダリンプラザホテルにチェックインしてな、

あーやっぱこういうホテルあんま好きちゃうなー

思いながらまたすぐ出かけようと思ったら

スコールきてん。

せやねん。

セブ島に来て気づいたんやけどどうも雨期らしい。

あーー

今日はここまで。

今日は火曜日で休みでな

自分の頭のメンテナンスしにきてんねん。

江古田にあるMOBOって美容室

かっこええしええ雰囲気なんよここ。



















ドレッドしたい人おったら紹介すんでー。

最初の話に戻るけどな、

人見知りの俺が言うのも何やけど、

大人数のアウェイの飲み会に参加するときの秘訣。

礼儀、誠実、謙虚を心に酒飲みまくるねん。

ほなそのうち仲良くなれる。

人見知りじゃない人間なんかおらへんと思うで。

あとな、

自分が心がけてることがあってな、

ファーストインプレッションを大切に!ってよく言うやん。

俺はセカンドインプレッションを大切にしてるねん。

初めて会った人たちにな、自分の事わかってもらおうと思ってな、一生懸命に話してもな、

それが自慢になってもたり、やたらうるさい、調子乗ってる人みたいになってまうんよな。

ってかよくなってたんよな。いや、今でもなってしまってる事はよくあるな。

でも初めて会ったときはウンウンって話聞いてな、

2回目会えた時こそしっかり自分の意見や、思いを伝えるんよな。

したらがっちり仲良くなれる。

気がする。

多分。

多分な。

ほなまた近々。


Broccoli playhair

150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F
☎03-3461-1919
営業時間11時~21時
定休日 火曜日
    第三水曜日