BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2016年6月30日木曜日

「休まず、遅れず、働かず」 昔の俺やん。って話。

メモ。

「休まず、遅れず、働かず」

この文見た時ちょっと笑ってもたもんな。

優等生ぶってる中学生時代の俺の事やん。

って思ってもたわ。

働いてたわけちゃうけどな。

ちやほやゆーてくれる先生もおったけど、

先生の中には俺のクソさを見抜いてた先生もおった

その先生の目が怖かったもんな。

でもそんな俺の本質を見抜いてくれてる先生のおかげで

このままやったらあかんと思って更生したもんな。


そういう先生に限って

遅刻したり、不登校やったり、喧嘩ばっかしたりする奴の

ええとこ見つけてそいつの存在価値を認めてた気がする。

その横目で優等生ぶってる俺が睨まれてた気がする。


ほんでそんな遅刻したり喧嘩する奴らが大社長になってたりするよな。

みんなの身の回りでもそういう事ってあると思うねん。





「休まず、遅れず、働かず」

これって、

責任を負わへん事

やと思う。

働かへんかったら責任なんて生まれへんし、

責任なんて負わせてもらえへんしな。

でも休みも遅れもせーへんからちゃんと給料もらう。

みたいな。

こんなサラリーマンぎょーーーーさんおるよな。

そこを認めてたらいつまでたってもええ会社にならへんと思うし、

かっこええ人間育たへんと思う。


遅刻しない、休まない。こんなん当たり前やけど、

この

「休まず、遅れず、働かず」

ってのは、休んでもええねん。遅れてもええねん。

って言うてるんじゃなくて、

会社が決めたルール、規則やぶってでもその責任背負って

ええ仕事してみぃ

優等生ぶって仕事してるフリしとらんと

フリでは終わらへん仕事もらって責任感じてかっこええ仕事してみぃ

って事やと思うねんな。


「休まず、遅れず、働かず」

優等生ぶって綺麗事ばっか言う人間にはならんと、

人間臭く、がむしゃらにもがく人間にならんとな。

ほんでそんな人間を育てんとな。

っていうメモ。

ほな。

今日は飲みたい気分。
















コメントを投稿