BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2016年10月13日木曜日

日本政策金融公庫のインタビューの話し。

今朝な、

日本政策金融公庫のインタビューがあったんよな。

インタビューゆーてもなんちゃら調査みたいなやつやな。

知ってる人多いと思うけど、

日本政策金融公庫ってのは

新規事業したり、新店舗だしたりするときに、

お金を借りたり、相談しにいったりするとこな。



御社の経営の仕方や、新店舗出す時の苦労などを聞いて

今後に生かしていきたいので

調査にご協力いただけませんか。」

って電話があってな、

(株)モテルも日本政策金融公庫からお金借りてるし、

友達周りもお世話になってるし、

協力せーへんわけには行かへんなと思ってな。

今朝がその日でな。

日本政策金融公庫の総合研究所のいかにもかたそうな二人でブロッコリーに来たんよ。


俺がやってることになんか興味ないやろ、

しかもなんのアテにもならへんやろ。

上っ面で色々質問されて、

当たり前のこと応えて。ってなるんやろなって

思ってたんよな。


ほなな、

ブロッコリーのHP,

俺のブログ,

ほんま隅々まで見て読んでるんよな。


ほんで、その上で

「ブログでも読んだんですが

この話し藤川さんの口から聞かせてください。」

「この考え方、ブログでは読んだんですが、

藤川さんからもう一歩詳しく聞かせていただけませんか?」

って質問してくるねん。

いつもならな、


それ、ブログに書いてるから。


とか心ん中で思ってまうねんけど、

こんだけ興味持って下調べして、

その上で本人の口から聞きたい。

って言われたらな、

ほな、もっとこんな話ししよう。

とか、

こん時ほんまはこんな気持ちもあったんです。

とか、

更に更に

の話しをしちゃったんよな。

今まで、

雑誌とか、TVとかいろんな取材受けてきたけど、

まさか日本政策金融公庫のインタビューがこんなに気持ち良く受けれて、

しかも、自分の考えや方向とかを引き出してくれるとは

思わへんかった。


っていう、

別にどうでもええ話しやし、

だからなんなん?

何が言いたいん?

って思うかも知らへんけど、


俺には結構衝撃やったんよな。

まさかやったし、嬉しかった。


今日は気分ええし縄のれんでも行くかなぁ。






Broccoli playhair


150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F

☎03-3461-1919

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第一、第三水曜日











Broccoli 2 shibuya

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F

☎︎03-6277-5720

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第二、第四水曜日

















コメントを投稿